【再現度高すぎ】ピカチュウがコイキングを釣り上げるジオラマがすごい!

コイキングを吊り上げるピカチュウのジオラマ

今年誕生から20周年を迎えた人気シリーズ「ポケットモンスター」。
その主人公のサトシの相棒「ピカチュウ」はアニメやゲームを遊んだことがない方でも名前くらいは知っているのではないでしょうか。

今、YouTubeに投稿されたピカチュウがコイキングを釣り上げるジオラマの制作動画が話題になっています。

制作動画


動画では、最初にピカチュウやコイキングといったキャラクターから制作されています。手作りとは思えない再現度の高さに驚きです。

制作途中、釣り竿につながったコイキングが荒ぶる姿も面白いですね。

ピカチュウ、コイキング、地面は樹脂粘土、水面はUVレジンで作られています。

これを見たユーザーからは「すごすぎる!」「お金払うから欲しい!」「プロの犯行だ」といったコメントが寄せられています。

制作者は誰?

この作品を作ったは、ネンドザイカーSNAIL(@nendo_snail)さん。

主に樹脂粘土を使ってアニメや漫画などのキャラクターモチーフの作品を制作されているYouTubeで、YouTubeのチャンネル(ネンドザイカーSNAIL[スネイル])では作品の制作動画を見ることができます。

新着動画の情報や、製作途中の作品の画像もTwitterからチェックできます!